スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
消防団の出初め式
出初め式

放水開始
出初め式1

我が家へ放水
出初め式2

出初め式3


消防団の出初め式があったそうで、その後、各地区での放水がありました。

我が家も新築ということで、消防団の皆さんに“放水”していただきました。

地域の人々がお互いに助け合い、協力して地域を支え合っていることがよく分かると同時に、本当にありがたいことだと感じました。

東京での生活は、ややもすると「隣の人は何する人ぞ?」的な感じでしたので、田舎の良さをまた実感できたイベントでした。
【2008/01/06 23:04】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
謹賀新年
2008年謹賀新年


明けましておめでとうございます。

2008年を無事に迎えることが出来ました。
本当に幸せなことだと思います。
(大晦日に美味しいお刺身を食べ過ぎ、その上に
年越しそばを食べ、ちょっと胃もたれ気味です)

今年も国際社会は引き続き荒れそうな様子ですが、
より多くの人々が“普通の生活”を送ることが出来るように
祈らずにはいられません。
【2008/01/01 01:14】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマス
クリスマスのクッキー


クリスマスのクッキー2


もうすぐ、クリスマスですね。

そういえば、我が家ではまだクリスマスケーキをどうするのか(買うのか? 作るのか?)決めていないような気がします・・・。(^_^;)

クリスマスケーキといえば、英語圏では日本の“クリスマスケーキ”のように色とりどりのローソクを立てたり、お砂糖でできた(?)サンタクロースの人形がたたずんでいるようなケーキはありません。よって、日本の街の風物詩(?)にもなっている、街頭などでのクリスマスケーキ販売などもありません。フルーツケーキなど家庭のケーキをを自宅で焼いたりすることはあるようです。(何度か食べたことがあります)

英語圏のクリスマスは祭日でお休みです。午前中は家族で教会に行き、その後、家族(や親戚)でゆっくり昼食を食べるというのが一般的なパターンのようです。

イギリスではほとんどのレストランやデパート、お店がお休みで、「地下鉄やバスも全面運休」ですので、日本のクリスマスをイメージして出かけると、一転、「ホテルで引きこもり」なんてことになってしまいます。
イギリスのクリスマス当日のイメージは、30年~40年前までの日本の元旦のような感じでしょうか?でも、“地下鉄が全面運休”というのは東京ではちょっと考えられないですね!

本当は受講生のみなさんとクリスマスパーティーをしたかったのですが、来年にとっておくことにして、今年はささやかですが、手作りのクッキーを差し上げることにしました。(^_^)
【2007/12/21 11:49】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Frosty morning
霜の風景1

霜1

霜2

今朝は最低気温がマイナス2度(>_<)まで下がり、この冬一番の寒さとなりました。

辺り一面に霜が降りたのですが、英語では下記のように言ったりします。

It was a frosty morning.

Everything was covered with frost.

当たり前ですが、これからもっともっと寒くなるのでちょっとだけ憂鬱です・・・。(^_^;)
【2007/12/06 11:48】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
結婚記念日
Sunset071123

今日は朝起きると、雲一つない真っ青な空。

「結婚記念日にちょっとうれしい出来事だな~」などと思っていると、この雲一つない青空が、夕暮れまで続きました。

特別な日に「ずーっと青ばかりの空」という偶然が重なり、ちょっと、ウキウキした気持ちになりました。

そして、とても澄んで綺麗な夕日でした。
【2007/11/23 23:12】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマスツリー
クリスマスツリー

仏教に関連する話の後に、キリスト教の話題というのは個人的にちょっと違和感があるのですが(^_^;)、ある意味これが日本人の優れた点の一つだと思います。

先日、ネットで注文していたクリスマスツリーが届き、早速、飾り付けをしてみました。

やはり、生の木にはかないませんが、まあまあの感じになりました。
【2007/11/15 12:29】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
三十三回忌
紅葉

昨日は、祖父の三十三回忌の法要でした。
土曜日には神奈川・埼玉から叔母、叔父夫婦も到着し、法要ながらにぎやかな週末となりました。

妻の祖父なので、私自身は会ったことがないのですが、元高等学校校長ながら“学者肌”の祖父だったそうです。

今でもたくさんの本がいくつもの書棚に残っていて、その面影を垣間見ることが出来ます。

最低気温6度  最高気温16度
【2007/11/12 11:21】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。