スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
革新的とは?
元日からスタートした日経新聞「私の履歴書」における、ノーベル物理学賞受賞の江崎玲於奈さんの連載に興味深いお話がありました。

-----------------引用開始--------------
トランジスタはその革新性と影響力において二十世紀最大の発明といっても過言ではない。これを通じて私が学んだことは、真空管をいくら研究しても、改良してもトランジスタはうまれてこないということ。すなわち、われわれはともすれば、殊に安定した社会では、将来を現在の延長線上に捉えがちになる。しかし変革の時代には、いままでにない革新的なものが誕生し、将来は創られるといいえるのである。ここでは、創造力が決定的な役割を演ずることはいうまでもない。
-----------------引用終了--------------
頭では理解できる(できているつもりだけかもしれませんが・・・)のですが、いざ、実行するとなると「とんでもなく難しいこと」の一つだと思います。

「発想の転換」などという薄っぺらで小さなことではなく、「次元を飛ぶ」ような「革新的発想」とでも表現したらよいのでしょうか?

これからの社会では政治でも経済でも、このようなタイプの人間が必要になってくると思います。
スポンサーサイト
【2007/01/15 23:19】 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<早く・ちゃんと・いい子に | ホーム | 誘拐→4年後に発見>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/83-131b9438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。