スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ビル・ゲイツ マイクロソフト
どこかのブログに、アップルのスティーブ・ジョブズの基調講演とマイクロソフトのビル・ゲイツの基調講演では、圧倒的にスティーブ・ジョブズの基調講演が良かったと書いてありました。

確かにプレゼンテーションそのものとしては、アップルに軍配が上がりますが、ビル・ゲイツの基調講演は改めて「マイクロソフトが果たした役割」を思い起こさせ、Googleなどとは違うマイクロソフトのビジョンを示していました。

いろいろな面で脚光を浴びているGoogleですが、今のところパソコンや携帯電話の「画面内」だけに留まっているように見えます。

その点、マイクロソフトは基調講演の最後に出てきた部分で、あくまでも「僕のお祖母ちゃんでも簡単に使えるパソコン」(ビル・ゲイツが言ったとだいぶ前にどこかで読みました)を目指していて、それをソフトだけではなくハードも含め、家の中や生活全体、そして、社会全体にそうした「環境」を作りたいのだと思いました。

そうした意味では「すべての家電にウィンドズを」もより理解できますし、健常者だけではなく障害者の方々にもバリアフリーな環境になるのではないかと思います。
スポンサーサイト
【2007/01/12 23:14】 | 英語のホームページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<悲劇的な間違い? | ホーム | アップル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/80-d56b5c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。