スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アップル
昨日、“アップル・コンピュータ”について書きましたが、今、サンフランシスコで行われた「マック・ワールド」における最高経営責任者スティーブ・ジョブズの基調講演を観て、“アップル・コンピュータ”から“アップル”に社名が変わったことを知りました。

そして、「“at least one revolutionary product”『革命的な製品を少なくとも一つ』と書かれていますが、このような書かれ方をする企業は少ないですね。」などと書きましたが、基調講演でスティーブ自身が“連呼”していましたので、アップルに関しては普通のことのようですね。(^_^;)

日本でも“iPhone”についての記事が出ていますが、実際に基調講演を観てみると確かに「革命的な製品」かもしれません。

「いずれ、携帯電話にパソコンの機能が全部入り込むんだろうなあ~」などとボンヤリここ1年ぐらい思っていましたが、まさに、そんな“デバイス”の先駆けになるのではないかと思います。

時期を同じくして、ラスベガスでアメリカ最大のコンシューマー・エレクトロニクス・イベントCESが開かれていますが、こちらではマイクロソフトのビル・ゲイツが基調講演を行っています。

こちらは明日にでも観てみたいと思います。

ちなみに、スティーブの基調講演ですが、「プレゼン」の「当にお手本」のような内容・流れ・リズムで、2時間弱があっという間でした。

会社のトップ自ら、このようなプレゼンができるというのは「ワンマン」ならではかもしれませんが、それはそれで「素晴らしい」と思いました。
スポンサーサイト
【2007/01/11 03:16】 | 英語のホームページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ビル・ゲイツ マイクロソフト | ホーム | アップル・コンピュータ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/79-52596919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。