スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
“社長”をクビにする株主
アデランス株主総会、米スティールの反対で岡本社長ら7人の再任否決-ロイター

アデランスHD総会、役員再任否決 スティールなどが反対-NIKKEI NET


“日本では初めて”という驚き

要するに、「社長をはじめとした今の経営陣は能力がないのでクビ!」と会社の持ち主
である株主から言い渡されたわけです。

で、驚いたのが、ニュースでも言っていましたが、業績不振を理由に解任されるのは
日本では初めて”ということでした。

会社が仕事の出来ない社員を自主退職に追い込んだり解雇することは普通にしている
わけですから、業績を上げない経営陣を株主が解任するのも当然です。

しかし、この当然のことが日本では、まだまだ普通に行われておらず、一部の企業に
おいては成長を阻害する要因になっていると思います。

確かに、“日本式の経営”には様々な良い点があるのは理解していますが、例えば
“株式の持ち合い”なども度が過ぎると今回のように“経営陣の甘え”に繋がります。

アデランス社長ら再任否決の波紋、持ち合い加速なら海外マネー素通りも-ロイター

アメリカのように度を超して、短期間の業績で経営陣をコロコロ変えるのも、また、
問題だとは思いますが、日本の経営陣には「解任されるという危機意識」が不足
しているように思います。




スポンサーサイト
【2008/05/30 13:27】 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Wii in America | ホーム | 美味しいパン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/354-33c0f0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。