スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドコモが単なるプロバイダになる日
日経新聞1面トップに下記の記事がありました。

ドコモ、グーグルと提携

サラリーマン時代の2005年の4月ごろに、仕事でドコモの「公式サイト」の一つを立ち上げたことがありました。その際に、「今後、携帯電話でも検索技術が進歩して、非公式サイトが多くなり、iモードのビジネスモデルも崩壊するだろうな~」などと思っていたのですが、まさにそれが現実的に起こり、ドコモもビジネスモデルの転換を余儀なくされたようです。

この流れが進み、パソコンと同じように携帯電話が「インターネット情報端末」になり、会話もVoIP会話なってしまうと、携帯電話会社は単なる「インターネット無線プロバイダ」にならざるをえなくなります。

そして、この無線によるデータ双方向通信の技術はまさに日進月歩で、スピードも上がる一方です。いずれ開発されるであろう「ハイスピードデータ双方向通信チップ」がテレビ・パソコン・デジカメ・ビデオカメラなどに搭載されるようになると、イノベーションのジレンマとともに「ADSL」「光回線」「レンタルDVD」などの言葉も死語になることでしょう。
スポンサーサイト
【2007/12/25 17:19】 | インターネット・PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<PCを2台買って、1台あげよう! 続報 | ホーム | クリスマス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/317-0b78b678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。