スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
クリスマス
クリスマスのクッキー


クリスマスのクッキー2


もうすぐ、クリスマスですね。

そういえば、我が家ではまだクリスマスケーキをどうするのか(買うのか? 作るのか?)決めていないような気がします・・・。(^_^;)

クリスマスケーキといえば、英語圏では日本の“クリスマスケーキ”のように色とりどりのローソクを立てたり、お砂糖でできた(?)サンタクロースの人形がたたずんでいるようなケーキはありません。よって、日本の街の風物詩(?)にもなっている、街頭などでのクリスマスケーキ販売などもありません。フルーツケーキなど家庭のケーキをを自宅で焼いたりすることはあるようです。(何度か食べたことがあります)

英語圏のクリスマスは祭日でお休みです。午前中は家族で教会に行き、その後、家族(や親戚)でゆっくり昼食を食べるというのが一般的なパターンのようです。

イギリスではほとんどのレストランやデパート、お店がお休みで、「地下鉄やバスも全面運休」ですので、日本のクリスマスをイメージして出かけると、一転、「ホテルで引きこもり」なんてことになってしまいます。
イギリスのクリスマス当日のイメージは、30年~40年前までの日本の元旦のような感じでしょうか?でも、“地下鉄が全面運休”というのは東京ではちょっと考えられないですね!

本当は受講生のみなさんとクリスマスパーティーをしたかったのですが、来年にとっておくことにして、今年はささやかですが、手作りのクッキーを差し上げることにしました。(^_^)
スポンサーサイト
【2007/12/21 11:49】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ドコモが単なるプロバイダになる日 | ホーム | 紙芝居でプレゼン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/316-ca2a6450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。