スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
haveの使い方 1
haveと言えば、30代後半以上の人にとっては、「I have a pen.」 と中学1年生で最初に習った一般動詞の一つではないかと思いますが、佐賀新聞 Weekly Sagaのタイトルで以下のようなタイトルがありました。

Pref. BOE to let teachers have their say
(Pref. BOE→Prefecture Board of Education 県教育委員会)

これは普通の文章に書き換えると以下のようになります。

The Saga Prefecture Board of Education lets teachers have their say.
佐賀県教育委員会は先生達に彼らの言いたいことを言えるようにします。

本文には以下のような文章があるのですが、
The Saga Prefecture Board of Education (BOE) has established a new system to let teachers and others working at schools voice their opinions directly and participate in the policy making process. (voice→【動詞】意見する、言う)
シンプルにすると以下のようになります。

A new system lets teachers voice their opinions.
新しいシステムは先生達に彼らの意見を言えるようにします。

2つの例文とも let+人+動詞の原形 というパターンで英文法では「使役的用法」などと説明されるやつです。
スポンサーサイト
【2007/09/11 00:29】 | 英語ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<安倍首相辞職 | ホーム | ソフトバンク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/271-058b3d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。