スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パソコン 教員配備43%
日経新聞の社会面に以下のような記事がありました。

公立小中学校 LAN整備56%どまり

文科省調査 米韓に大幅遅れ

記事によると、校内LANの整備率は
1位 岐阜県 89.8%
2位 富山県 85.3%
3位 長野県 85.1%


44位 大阪府 33.7%
45位 青森県 31.5%
46位 奈良県 29.0%
47位 東京都 28.3%

教員へのパソコン配備率が平均43.0%

政府のIT戦略本部が2006年度に決定した「新IT改革戦略」では、2010年までに校内LANと教員のパソコン整備率を100%にする目標を立てているそうですが、「ほど遠い現状」と記事は書いています。

例によって「米韓に大幅遅れ」などとタイトルを付けていますが、そんなことよりも、教員への配備率が平均43.0%というのが理解できません。

素朴な疑問として・・・
1.パソコンなしで仕事をこなせるの?
2.学校で支給してくれない教員は自分のパソコンを使っているの?
3.個人持ちのパソコンで個人情報保護法は?
4. 教材探しはどうしているの?

一般企業などではITが様々に活用されている現状があるにもかかわらず、ちょっと信じがたい現状ですね・・・。
スポンサーサイト
【2007/06/13 23:35】 | 教育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<引越 | ホーム | ひどい新聞広告>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/224-546bd392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。