スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
軽自動車
今日の日経新聞に「ホンダが八千代工業に対してTOBを実施する」という記事が出ていました。

軽自動車の需要が急増しているために、系列を強化するのが目的とのこと。

前夜のテレビ番組「ガイアの夜明け」でも「日本で一番売れている自動車はトヨタの『カローラ』ではなく、スズキの軽自動車『ワゴンR』で、2位がダイハツの『ムーブ』。『カローラ』は3位。」とのことでした。

なぜ、軽自動車が売れているのでしょうか?
 *自動車があこがれではなくなり道具になった。
 *以前よい車を持つことはステイタスであったが、車ではステイタスを競わなくなった。
 *軽自動車の性能や装備・デザインが向上し、普通車との差が小さくなった。
 *燃費がよく、維持費が安い。
 *普通車に比べると小さいために、高齢者にとって扱い易い。
 *フリーターなどの増加により、普通車を買うことができない購買層が増えた。
 *地方では路線バス網の縮小などにより、普段の足としての必要性が高まった。
 *社会全体の「パーソナル志向」のため、一家に一台ではなく「一人一台」になった。

などが大きな理由として考えられます。

20年来の軽自動車愛好者の私にとっては、至極もっともなことで、実感があります。(^_^)



スポンサーサイト
【2006/11/15 23:07】 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<DVDで英語を身につける | ホーム | 電力線通信>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/20-33adae7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。