スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
われらケータイ族
911T

今日の日経新聞一面のコラム「ネットと文明」に主従が逆転する「パソコン族」と「ケータイ族」の話が出ていました。

ちょっと驚いたのが、大学のレポートを“携帯メール”で提出する学生がいるとのこと。画面は小さいが、書く場所と時間を選ばないから便利というのが理由だそうですが、「なるほどね~」としか言葉が出ませんでした。

20年ほど前に、大学のレポートをワープロで書き、印刷して提出したことがあります。その後、その授業の教授は「感情が伝わらないので手書きで書くように」という趣旨のことを授業の際に言ったと記憶しているのですが、時代は変わったものです・・・。

さらにコラムには以下のように書かれていました。
-----------------------------------------------------
二つの族は同じネット文明の下で暮らしていても思考や行動様式が異なる。時にはあつれきも生じる。

国内最大の競売サイトのヤフーでは、パソコン族の出品者がケータイ族の入札者の礼儀のなさを憤る。落札直後に丁寧なお礼のメールを送っても、返事は「はい、わかりました」とそっけない。一方、ケータイ族はパソコン族に商品を問い合わせたのに「一時間たっても返事がこない」と怒る。通話の延長線上の携帯メールと、手紙の延長線上のパソコンメール。時間や表現に対する感覚の違いが摩擦を招く。
-----------------------------------------------------

パソコン族の私は「なるほどね~」と感心するばかりです。
スポンサーサイト
【2007/04/17 19:58】 | インターネット・PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雷さん | ホーム | 金縛りとレム睡眠>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/178-86752686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。