スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
金縛りとレム睡眠
昨日の日経新聞に「睡眠を知る」というコラムがありました。

日本大学医学部精神医学講座教授の内山真さんが以下のように書いていらっしゃいます。
----------------------------------------------------
レム睡眠が夢とかんけいあることはよく知られている。しかし、レム睡眠に伴う異常現象については、あまり知られていない。寝ぼけや金縛りなどは、いまだに心霊現象などと思われていることがある。

中略

夢を見ている最中に、脳からの運動指令を遮断する仕組みが働かないと、夢の中での行動が実際の行動として現れてしまう。

中略

反対に、寝入りばなで脳が目覚めているにもかかわらず、脳からの運動指令を遮断する仕組みが働いてしまうと、意識はしっかりしているのに体の自由がきかない金縛りを体験する。睡眠麻痺と呼ぶ。

中略

レム睡眠中に脳からの運動指令を遮断する機能からみると、寝ぼけと感縛りは正反対の現状と言える。
-----------------------------------------------------

「金縛り」の原因がわかり、ちょっとスッキリしました。
スポンサーサイト
【2007/04/16 18:10】 | 文化・政治・日本人 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<われらケータイ族 | ホーム | 鯉のぼり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hyakutake.blog50.fc2.com/tb.php/177-967c82a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。