スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
PCを2台買って、1台あげよう! 続報


以前に取り上げた「PCを2台買って、1台あげよう!」の続報です。

ブラジル・サンパウロでのパイロットプログラムが紹介されています。

今から12年前の1995年に初めてインターネットを繋げて、世界を実感したときの“衝撃”をはっきりと覚えていますが、その衝撃をこのプログラムによって体験できることは、確かに貧困からの脱却に役立つかもしれません。

中国に下記の諺があるそうです。

Give a man a fish and you feed him for a day.
Teach a man to fish and you feed him for a lifetime.

魚を与えると、1日人は生きられる。
魚の捕り方を教えると、一生涯人は生きられる。

インターネットを通して、世界中の魚の捕り方、育て方、増やし方、料理の仕方、売り方、買い方などなど様々な情報を得ることができます。
スポンサーサイト
【2007/12/31 00:39】 | 英語のホームページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドコモが単なるプロバイダになる日
日経新聞1面トップに下記の記事がありました。

ドコモ、グーグルと提携

サラリーマン時代の2005年の4月ごろに、仕事でドコモの「公式サイト」の一つを立ち上げたことがありました。その際に、「今後、携帯電話でも検索技術が進歩して、非公式サイトが多くなり、iモードのビジネスモデルも崩壊するだろうな~」などと思っていたのですが、まさにそれが現実的に起こり、ドコモもビジネスモデルの転換を余儀なくされたようです。

この流れが進み、パソコンと同じように携帯電話が「インターネット情報端末」になり、会話もVoIP会話なってしまうと、携帯電話会社は単なる「インターネット無線プロバイダ」にならざるをえなくなります。

そして、この無線によるデータ双方向通信の技術はまさに日進月歩で、スピードも上がる一方です。いずれ開発されるであろう「ハイスピードデータ双方向通信チップ」がテレビ・パソコン・デジカメ・ビデオカメラなどに搭載されるようになると、イノベーションのジレンマとともに「ADSL」「光回線」「レンタルDVD」などの言葉も死語になることでしょう。
【2007/12/25 17:19】 | インターネット・PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマス
クリスマスのクッキー


クリスマスのクッキー2


もうすぐ、クリスマスですね。

そういえば、我が家ではまだクリスマスケーキをどうするのか(買うのか? 作るのか?)決めていないような気がします・・・。(^_^;)

クリスマスケーキといえば、英語圏では日本の“クリスマスケーキ”のように色とりどりのローソクを立てたり、お砂糖でできた(?)サンタクロースの人形がたたずんでいるようなケーキはありません。よって、日本の街の風物詩(?)にもなっている、街頭などでのクリスマスケーキ販売などもありません。フルーツケーキなど家庭のケーキをを自宅で焼いたりすることはあるようです。(何度か食べたことがあります)

英語圏のクリスマスは祭日でお休みです。午前中は家族で教会に行き、その後、家族(や親戚)でゆっくり昼食を食べるというのが一般的なパターンのようです。

イギリスではほとんどのレストランやデパート、お店がお休みで、「地下鉄やバスも全面運休」ですので、日本のクリスマスをイメージして出かけると、一転、「ホテルで引きこもり」なんてことになってしまいます。
イギリスのクリスマス当日のイメージは、30年~40年前までの日本の元旦のような感じでしょうか?でも、“地下鉄が全面運休”というのは東京ではちょっと考えられないですね!

本当は受講生のみなさんとクリスマスパーティーをしたかったのですが、来年にとっておくことにして、今年はささやかですが、手作りのクッキーを差し上げることにしました。(^_^)
【2007/12/21 11:49】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
紙芝居でプレゼン
ブログについての“紙芝居”


Google Docs


Wiki


アメリカ・シアトルにある commoncraft という小さな会社(従業員2名)が制作した“紙芝居”のようなプレゼンテーションです。

・わかりやすい(とてもよく計算されて作られている)
・テンポとリズムがいい
・手作りの暖かさ(?)がある(?)
・ユーモラス

こうしたモノを見せられると、ついつい、いつものように「アメリカ人は発想豊かなだな~」と思ってしまいます。

最低気温 -1度
【2007/12/20 12:20】 | 英語のホームページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
携帯電話に大画面モニタを接続?
以前にも「携帯電話のPC化」、「PCと同じような使われ方の携帯電話」を書きましたが、今日の日経新聞に出ていた「携帯をパソコンに」というマイクロソフト関連の記事は、ちょっと「目からウロコ」の記事でした。
-------------------------------------
具体的には、複数のマウスをつないで生徒らが一大のパソコンを共有する技術を実用化。
携帯電話を大画面に接続してパソコン代わりに使う技術も研究中で一年以内に実証試験に乗り出す。
-------------------------------------
今までは「小さな携帯電話の中にパソコンの機能が入り込んでいく」とばかり思っていましたが、確かに、それを大画面液晶モニタやペーパー型ディスプレーなどに無線接続できるようになれば、画期的な状況になると思います。

大きくて重いパソコンを持ち歩く必要もなくなり、「ケータイ」一つでメールやスケジュール、様々なデータを一元管理でき、必要な場合は画面やキーボードをつなげて作業ができる。

現状でもWindows Mobileで、ある程度のことはできそうですが、「Windows Mobileだけ」という状況にはまだまだなっていません。

早くそんな日がくるとおもしろいですね。

最低気温0度  最高気温10度
【2007/12/19 16:52】 | インターネット・PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャック刑務所48日間


"48 days for 24 star"と何となくタイトルがウィットに富んでいた(汗)ので、取り上げてみました。

日本のニュースでも「あのジャック・バウワーが48日間、刑務所へ」などとニュースで流れていましたので、ご存じの方も多いと思います。

しかし、「24シリーズ」はシーズンⅠだけ観たことがありますが、アメリカの「ジェットコースター映画 Roller coaster movie」を見慣れていたせいか、「余計な出来事」が多すぎて、だいぶ間延びしている感じがしました。
【2007/12/14 00:03】 | 英語のホームページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
芸者の世界一


芸者さんの数が80,000人から1,000人ぐらいに減っていると初めて知りました。

この「小金姐さん」は明治42年9月24日生まれの98歳だそうで、現役最年長の芸者さんだそうです。

とっても若くて元気でイケてます!
【2007/12/13 23:38】 | 英語のホームページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アメリカの氷雪

前回の「霜が降りた朝」について書きましたが、アメリカの中西部はいつもの「Ice Storm」に襲われています。

すでに、23名が亡くなり、もっともひどいオクラホマ州では60万世帯以上が停電しているとのこと。

近年、日本でも“異常気象”が多くなったように見受けられますが、アメリカ全体ではより一層極端で「夏は灼熱、冬は氷雪」という感じですね。

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2007/12/12 12:24】 | 英語のホームページ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Frosty morning
霜の風景1

霜1

霜2

今朝は最低気温がマイナス2度(>_<)まで下がり、この冬一番の寒さとなりました。

辺り一面に霜が降りたのですが、英語では下記のように言ったりします。

It was a frosty morning.

Everything was covered with frost.

当たり前ですが、これからもっともっと寒くなるのでちょっとだけ憂鬱です・・・。(^_^;)
【2007/12/06 11:48】 | いなか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミシュランより美味しいフレンチ、再び
トリュフ

サラダ

あわびとサラダ

自家製パン

めじな

魚料理メジナ

お口直しのシャーベット

佐賀牛

佐賀牛の赤ワインソース

パイとリンゴのコンポート

パイと自家製アイスクリーム

レモングラスティー

生チョコレート

先日の結婚記念日にバタバタとしていて何も出来なかったので、いつも子供がいてゆっくり食事のできない妻への感謝も込めて(^_^)、歩いて1分の距離にある、「乃だ屋(野田屋)」さんでフランス料理をいただいてきました。

先日、『ミシュラン ガイド東京』が発売になりましたが、きっとミシュランの三つ星に絶対負けない味でないかと確信しています。
MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008) MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
(2007/11/22)
日本ミシュランタイヤ
この商品の詳細を見る


前回前々回と同じく本当に美味しくいただきました。
【2007/12/05 23:04】 | おいしい食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。